コラム

Column

【問題編】マーケティングテスト ブランディング編

はいどーも!
熊本マーケティング研究所の広報担当
ズートリノダです!

僕は、熊本マーケティング研究所の主催する
「マーケティング勉強会」でマーケティングに出会いまして
それから10年。

本業のウェブデザイナーとして独立し現在4年目になります。
そこに至るまでに、ほんとーにマーケティング勉強しててよかったなぁ〜と思うことがたくさんあったんですよ!

ということで、
熊本マーケティング研究所さんから
「ホームページで何か書いてよ〜」
とご依頼頂いた時に浮かんだのが、

「マーケティングを勉強するきっかけになるような気軽にできるテスト」

でした!

今回のテーマは
「ブランド」
です!

今ままで広告業界で使われることが多かった言葉ですが
ここ数年、一般企業でも「ブランディング」という言葉をよく聞くようになりました。
そんな「ブランド」
あなたはどのくらい理解できているでしょうか??

今回10問ご用意しました!
さぁ!あなたは何問正解できるでしょう!

レッツ!マーケティング!

 

 

 

Q.01 ブランドの語源は下記のどれをモチーフにしているでしょう?

A.家畜の焼印
B.ブロンズ(青銅)
C.経済学者の名称

 

Q.02 ブランディングの説明として間違っているものを答えてください。

A.
ブランディングは、ブランドに対する共感や信頼などを通じて顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織のマーケティング戦略である。

B.
商品の場合、ブランディングは、常に顧客の期待や信頼に応えるよう行動し、消費者をはじめとしたステークホルダーの共感や支持を獲得・拡大していくこと、またそれに関連する一連の活動のことである。

C.
ブランディングは、意思決定プロセスの予備段階で使用することができ、多くの種類の組織(営利企業、地方自治体、国、NGOなど)の戦略的地位を評価するためのツールとして使用できる

 

Q.03 ブランド・アイデンティティの概念の提唱者として知られる、ブランド論の第一人者は誰?

A.フィリップ・コトラー
B.デイビット・アーカー
C.ピーター・ドラッカー

 

 

Q.04 インターブランドが発表した2020年世界のブランド価値評価ランキングの3位を答えよ。

A.Microsoft
B.Adobe
C.Netflix

 

Q.05 インターブランドが発表した2020年日本のブランド価値評価ランキングの3位を答えよ。

A.日産
B.ユニクロ
C.任天堂

 

Q.06 ブランドエクイティの説明として適切なものを答えよ。

A.
企業や組織に所属している「個人」が、組織の中の「個」として、組織のイメージ向上を目的としてプロモーションすること。

B.
ブランドに対する共感や信頼などを通じて顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織の戦略。

C.
マーケティングにおいて、あるブランドが持っている資産価値のこと。

 

Q.07 サンタクロースのイメージカラーである「赤」と「白」のイメージをつくったとされる会社の名前は?

A.
存在しない。

B.
コカ・コーラ

C.
フォード社

 

Q.08 エナジードリンクのレッドブルが後進であるにも関わらず成功したブランディング戦略のうち適切なものを答えよ。

A.
無名なスポーツや大会を世の中に広める活動をした。

B.
スペインで世界的な闘牛のイベントを毎年開催した。

C.
オリンピックの公式スポンサーになった。

 

Q.09 ディズニーランドの掃除スタッフに「何を拾っているのですか?」と訪ねた時に答えたとされる逸話はどれ?

A.
「夢のかけらを集めています。」

B.
「星のかけらを集めています。」

C.
「想い出のかけらを集めています。」

 

 

Q.10 アメリカ発のファストファッション大手「GAP」が失敗したブランド戦略は下記のどれ?

A.
ロゴを変更した。

B.
高価格帯ブランドを展開した。

C.
出店ペースを2倍にした。

 

 

テスト終了〜〜〜〜〜!

さて!みなさんいかがでしたか?
途中結構難しい問題も入っていたので全問正解はなかなかいないじゃないかなーと思ってます!

▶ 解答はこちら!

 


また、マーケティング研究所では月に一度、現役のマーケター達による実践的な勉強会をしてます!ほぼすべての業種に役立つ無いようなので興味を持たれた方はぜひ参加お待ちしてます!
https://www.kumamoto-marketing.com/seminar/