7月勉強会レビュー:講演会担当所員 柏田

レビュー執筆:柏田 裕介(㈱アドシン

タイトル  :『ボヘミアン・ラプソディ』も!!

       参加型「応援上映」が増えている件

プレゼンター:中山 憲征(中山大吉商店

 

 

概要 :「参加」という文化の広がりと、ウェブによってファン同士が

    つながりやすくなったことが、応援が急速に進展している背景

   「顧客と長い関係を築いていく」関係性をつくろう

    ファンは売り上げの大半を支え伸ばしてくれる存在である。

 

 

◎応援される会社とは、4タイプに分けられる。

1崇拝型応援タイプ e.g.・アップル・ラーメン二郎・スノーピーク

 

2愛着型応援タイプ e.g.・でんかのヤマグチ・崎陽軒

 

3同志型応援タイプ e.g.・ふらここ・マザーハウス

 

4共歓型応援タイプ e.g.・ペヤング・ヤッホーブルーイング

 

◎応援される会社になるためには、

1社会課題にビジネスとして取り組む

2価格競争から価値競争へ

3内部ブランディング

4ブランドコミュニティとの共栄

想いがきちんと伝わった時に、共感してファンが生まれる。

 

 

◎ワークショップ

福岡県柳川市本城(柳川高校の隣)にあるうどんレストラン

「U DON‘T STOP うどん」のファンを増やす施策を考えてください。

 

・発表項目

1ターゲットは?

2どのような価値を提供するのか?

3具体的施策

 

寸評:

ワークショップは、井関さん、杉本さん、市田さんのチームが最多得票を獲得し、

プレゼンターの中山さんより煎り大豆のプレゼントがありました。おめでとうございます!

ボヘミアン・ラプソディーをフィーチャーしつつも映画を見たのは発表の前日という

マイペースな中山さんの和やかな人柄があふれるプレゼンでした。

中山大吉商店さんが実践しているファンマーケティングについても聞きたかったです。