2月勉強会レビュー:勉強会員 坂井

 

レビュー執筆:坂井 孝臣(個人事業Sunlight Green、お庭の便利屋さん smileガーデン熊本店)

タイトル  :「きゃっ!さすがメイドインジャパン」ルーペでSTP分析を拡大!

プレゼンター:初級マーケター 荒木 憲二(阿蘇中央高校)

 

 

一昨年から参加させていただいてます坂井です。

いつも楽しく学ばせていただいてます。

 

2月のテーマは、STP

S(セグメンテーション)

T(ターゲティング)

P(ポジショニング)

についてでした。

 

最初に荒木先生よりハズキルーペのCMの事例が紹介されました。

 

TVのCMでお馴染みの、最近では「きゃっ」や「ハズキルーペ、大好き!」

「字が小さすぎて読めない!」などのフレーズや豪華芸能人による突っ込みところ満載の内容ながら、

きちんとSTPがしっかりできている秀逸なCMの紹介でした。

 

余談ですが、先週愛知県の造園会社の研修先で聞いた話ですが、

名古屋の飲食店では、ハズキルーペを店内に持ち込んで、

お店の店員さんに座らせて迷惑がられているお客さんが多いらしいです。

 

皆さん、気をつけましょう。

 

続くワークでは、

ラックス、メリット、H&S、スカルプD、マシェリのシャンプーのポジショニングマップの作成を行いました。

 

各自で独自の縦軸と横軸を設定して、マップに落とし込みました。

皆さんの軸の設定次第で切り口が変わり、とても勉強になりました。

 

それぞれのシャンプーは、ペルソナ(商品やサービスを使う典型的なモデル像)を設定しているとのことで、

CMを思い返すと「あ~、そういう設定だったのか」と感じました。

 

 

その後、ハズキルーペがメイドインジャパンを売りにしていることより、

各自の事業やお勤めの会社を例にして「メイドイン◯◯を考えよう」というワークを2人1組で行いました。

 

 

「メイドイン熊本」で考えるという課題でしたが、業種によっては全てを熊本産で統一するのは頭を悩ますところでした。

 

今回の勉強会の感想として、日頃からお店やテレビで目にする商品やサービスをSTPの観点で考える訓練もできると思いました。

どの層をターゲットにしているのか、どこのポジションを狙っているのか、ペルソナの設定は?とか考えてみると面白いですね!

 

勉強会から時間が経って、内容がすごく飛んでしまってますが、今後も参加して楽しく学んでいきたいと思います。

 

まだ参加したことがない方や興味のある方も、僕のように一人で飛び込んでいっても温かく迎え入れてくださいます。

是非、一度参加してみてはいかがでしょうか?

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ガガミラノ スーパー コピー (木曜日, 16 5月 2019 12:45)

    勝手に使えるデザイン、大きく飛び出したラグの躍動感あふれるガガミラノマヌアーレ40MM5020.LE.HO.2腕時計です。ブランド スーパー コピー http://www.hxqiu.com/ アラビア数字、シルバーで縁取られた指針と大人の余裕を演出するガガミラノコピーアイテムです。ガガミラノ スーパー コピー http://www.hxqiu.com/?brand-155.html スタイルにも格好よく映えてお洒落に、低価格で販売するモデルです。汎用性が高く、敏感なファッショニスタに最適です。
    http://kabarak.ac.ke/ ルイヴィトン コピー